トップページ > 最新情報 > 参加者募集

最新情報

「グローバルオープンイノベーションが拓く新ビジネス創出セミナー2019」を開催します(12/9)

2019年11月21日

2019年12月9日(月)、みなとパーク芝浦にて「グローバルオープンイノベーションが拓く新ビジネス創出セミナー2019」を開催いたします。ぜひご参加くださいませ。

20191121162203.png20191121162224.png
パンフレットのダウンロード(PDF)

【開催趣旨】
 オープンイノベーションのあり方は、オープンイノベーション2.0や国際標準化されたイノベーション・マネジメント・システム(IMS)を代表に更なる進化を遂げつつありますが、大きく注目される潮流がグローバルオープンイノベーションです。世界をまたがる大企業-スタートアップ-アクセラレータ-VC-政府機関等とのグローバルアライアンスやビジネス展開、日本の技術を活用した海外の課題解決、イノベーション・テックという新たな手法の確立など、急速な広がりが進んでいます。その広がりを支えるグローバルイノベーションハブともいえる組織の取組が活発です。本セミナーでは、国内および海外にわたるグローバルオープンイノベーションを推進する取組・スキーム・連携事例等について8件講演を行い、多様な連携を促進することにより、新しいビジネスの創出を目指します。

【日時】
 2019年12月9日(月)13:00~17:00 交流会:17:15~

【会場】
 みなとパーク芝浦 1階リーブラホール(港区芝浦1-16-1)

【定員】
 200名(先着順)
※港区内・区外の企業・大学・公的機関・NPO・自治体・個人等を含めて幅広くご参加可能です。

【参加費】
 セミナー:無料 交流会:1,000円(当日お支払)

【申込方法】
申込期間:2019年11月21日(木)~12月5日(木)
電話/みなとコール 03(5472)3710 受付時間/9:00~17:00

<スケジュール>
1)13:00~13:30
講演者:VISITS Technologies株式会社 Executive Director 井上 友貴
テーマ:科学的なアプローチからイノベーションを創出するイノベーションテックコンソーシアム

トヨタ自動車、パナソニック、ANA、三菱UFJ銀行といった大手企業に加え、内閣府、文部科学省、経済産業省等の官公庁が参画し、イノベーションテックを用いたアイデア創造によるオープンイノベーションの推進、デザイン思考テストの実施、海外企業・スタートアップとの交流、各種イノベーションテックの研究成果報告などを定期的に実施。イノベーションテックという新領域を世界に発信する。

2)13:30~13:55
講演者:ホワイトホール株式会社 代表取締役 白井 良

テーマ:日本と中国の国境を越えたオープンイノベーション
アジア各都市(深セン、バンガロール、ダナン、香港、台湾)を中心に、クロスボーダー・オープンイノベーションイベントを精力的に開催している。国境を越えて企業と企業を繋ぎ、協業や資本提携などによる新事業開発をサポート。プロジェクトを世界で展開したい世界の企業と協業、提携、M&Aなどのニーズにお応えすべく活動している。

3)13:55~14:25
講演者:Ishin group グローバルスタートアップアクセス事業部 日本オフィス 代表 伊田 健一

テーマ:シリコンバレーの生態系と日本企業のオープンイノベーション
Ishin Groupは日本、米国、シンガポール、イスラエル、インドで事業を展開するメディアカンパニー。グローバルではシリコンバレーをはじめとした世界のスタートアップを取材するメディア「TECHBLITZ」を運営。スタンフォード大学と共に600名規模の日米BizDevサミットを開催するなど、コラボレーション支援も行なっている。

4)14:25~14:55
講演者:株式会社Darma Tech Labs CEO&Co-Founder 牧野 成将
テーマ:「Monozukuri」で世界中のスタートアップとの架け橋に

2015年8月、京都試作ネット等の日本の中小企業と連携したハードウェアスタートアップの試作支援「Makers Boot Camp」を行う株式会社Darma Tech Labsを創業。2017年7月にハードウェア/IoTスタートアップの試作と投資を行う国内初のファンド「MBC Shisakuファンド(20億円強)」を設立して国内外のハードウェアスタートアップに投資を行う。

休憩 14:55~15:10

5)15:10~15:35
講演者:Agorize Japan 代表 中澤 亮太
テーマ:フランス発のグローバルなオープンイノベーションの気運・手法

フランス発のグローバル・オープンイノベーションプラットフォーム。企業のオープンイノベーション活動に対して、SaaSとグローバルコミュニティを提供し、効果最大化・効率化。日本企業を含む250以上の大企業のイノベーション活動のほか、世界最大級のオープンイノベーションカンファレンスVIVATECHや、アジア最大級のスタートアップイベントSlingshot等を支援。

6)15:35~16:00
講演者:独立行政法人国際協力機構(JICA) アフリカ部 次長 若林 基治
テーマ:日本とのオープンイノベーションによるアフリカの社会課題の解決に向けて

AI・IoT・ブロックチェーンなどのテクノロジーによるイノベーションが次々と生まれているアフリカで、イノベーティブな技術・アイデアの共創による各国の社会課題解決を目指している。ケニア、ウガンダ、ルワンダ、ナイジェリアのアフリカ4か国及び日本国内で関連プログラムを実施。

7)16:00~16:30
講演者:Aniwo株式会社 Head of Japan, 執行役員 事業開発担当 松山 英嗣
テーマ:オープンイノベーション大国イスラエルの魅力

イスラエルで初のVC backed日本人創業スタートアップとして2014年に設立。イスラエル企業6,000社以上を収録するスタートアップデータベース『Million Times』を軸に、日本企業に向けた幅広い領域でのリサーチやコンサルティングをはじめ、イスラエルスタートアップが開発したプロダクトの日本市場進出のサポートや両国間の知見・技術交流を促進する国境を超えた人材育成事業を手がける。2016年より第二電電(現KDDI)、Y-mobile創業者千本倖生氏を顧問に迎え、経営戦略強化を実施。

8)16:30~17:00
講演者:株式会社サムライインキュベート 執行役員 Enterprise Group 成瀬 功一
テーマ:SAMURAI GLOBAL OPEN INNOVATION PLATFORM

日本・イスラエル・アフリカに拠点を持ち、中国やアメリカ等グローバルで連携を進める日本発のグローバルベンチャーキャピタル兼アクセラレーター。投資ファンドを運用し、国内外の起業家へシード出資・成長支援をするほか、グローバル横断で日本企業のオープンイノベーションを伴走支援する。日本を代表するインキュベーターとして『できるできないでなく、やるかやらないかで世界を変える』の理念を掲げ、グローバルでの積極的な活動を展開している。

※終了後、交流会

主催/港区 担当/産業・地域振興支援部 産業振興課 03(3578)2553
企画運営/株式会社キャンパスクリエイト(電気通信大学TLO)
協力/芝信用金庫、さわやか信用金庫

オープンイノベーション フォーラム 品川区 | 五反田バレー | AWSのご案内(2019/11/12)

2019年10月31日

2019年11月12日(火) AWS Loft Tokyoにて、「オープンイノベーション フォーラム 品川区 | 五反田バレー | AWS」を開催いたします。大企業-スタートアップが連携したオープンイノベーションによる共創を成功させるための手法についてご紹介/ディスカッションいたします。ぜひご参加くださいませ。
20191031113315.png20191031113356.png
パンフレットのダウンロード(PDF)
 
【日時】
2019/11/12(火) 18:30 〜 21:15
 
【会場】
AWS Loft Tokyo 目黒セントラルスクエア17階 (東京都品川区上大崎3-1-1)
 
【参加費】
無料
 
【申込方法】
下記URLからお申込みください。
 
https://oiforum2019.splashthat.com
※お申し込み時にご提供いただいた個人情報は主催、共催者で適切に管理いたします。
 
【主たる対象者】
・スタートアップ企業にご所属の方
・オープンイノベーションに興味、ご関心のある大企業の方
 
【開催趣旨】
オープンイノベーションへ多くの大企業やスタートアップ、行政、大学、支援機関等が取り組む中で、成功事例と失敗事例が蓄積されており、その要因を分析し、ノウハウと知識を共有することで、オープンイノベーションの成功事例がより増加し社会へ浸透していくことが期待できます。 本イベントでは、特に大企業とスタートアップの共創を成功させるためにどのようなことが必要か、実務者の経験・知見を共有するためのフォーラムを開催します。
 
【タイムスケジュール】
 
18:00 開場
 
18:30~18:45  イベントの概要と主催三者の取り組みについて
一般社団法人 五反田バレー
品川区
アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社
 
18:45-19:05 基調講演 1
日本のオープンイノベーションの取り組みにおける課題について
講師:吉田 剛 氏
国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構 イノベーション推進部長
 
19:05-19:35 基調講演 2
大企業とスタートアップ企業による協業〜両社の上手な付き合い方
講師:森 浩一 氏
Creww株式会社 Accelerator Team/Manager
 
19:35-19:45 休憩
 
19:45-20:25 パネルディスカッション
実践者に聞くオープンイノベーションの成功/失敗の要因 ~スタートアップ、大企業、アクセラレータの目線から~
 
(パネリスト)
寺久保 朝昭 氏 キヤノン マーケティングジャパン株式会社
佐渡島 隆平 氏 セーフィー株式会社 代表取締役社長
橋本 雄太 氏  京浜急行電鉄株式会社 新規事業企画室 主査
髙原 幸一郎 氏 株式会社NearMe 代表取締役社長
 
(ファシリテーター)
森 浩一 氏   Creww株式会社 Accelerator Team/Manager
20:25-21:15 ネットワーキング
 
テーマ「こんな大企業と組みたい!」
途中、登壇者によるライトニングトーク大会があります。
 
21:15 クロージング
 
主催 : 品川区
共催 : アマゾンウェブサービス株式会社 、一般社団法人五反田バレー
運営 : 株式会社キャンパスクリエイト(電気通信大学TLO)

革新的ナノテクノロジー技術によるエネルギー社会の変革(テクノトランスファー in かわさき)のご案内 (11/13)

2019年10月24日

2019年11月13日(水)、「革新的ナノテクノロジー技術によるエネルギー社会の変革(テクノトランスファー in かわさき ナノテクノロジーセミナー)」を開催します。ぜひご参加ください。

20191024141539.png20191024141610.png

パンフレットのダウンロード(PDF)

【開催概要】
持続可能なエネルギー社会の実現は非常に重要なテーマであり、国際的な環境保全の観点からもそのニーズは年々高まっています。近年では革新的ナノテクノロジー技術の研究が活発であり、実用化により、エネルギー社会の変革へ大きく貢献できる可能性があります。
本セミナーでは、従来の概念から飛躍的進歩を遂げる技術の研究・社会実装の取組について、京都大学の坂本准教授および樋口特定助教に研究開発/将来ビジョンについて講演いただきます。また、新川崎・創造のもりのナノ・マイクロ研究開発拠点「NANOBIC」および本年オープンした産学交流・研究開発施設「AIRBIC」についてもご紹介します。

 

【開催日】
令和元年11月13日(水) 13:30~15:30

 

【会場】
カルッツかわさき アクトスタジオ(川崎市川崎区富士見1-1-4)

 

【申込方法】
下記URLからお申込みください。
革新的ナノテクノロジー技術によるエネルギー社会の変革(テクノトランスファー in かわさき ナノテクノロジーセミナー)

 

【定員】
100名

 

【参加費】
無料

 

【タイムスケジュール】

13:30~14:15

京都大学 化学研究所 准教授 坂本 雅典 氏

講演テーマ:赤外光から水素を生成する光触媒の研究と赤外光エネルギー社会への展開

 独自開発のヘテロ構造ナノ粒子は、光触媒として波長1100nmにおいて外部量子効率3.8%(世界最高効率)で水素を生成でき、2500nmへも応答を示した。
今まで高い期待が持たれながら実現が難しかった太陽光などの赤外域利用が期待されています。
赤外応答光触媒や赤外光電変換材料などの応用や水素利用の飛躍的促進など、エネルギー社会への展開可能性についてご紹介します。

 

14:15~15:00

京都大学高等研究院アイセムス 特定助教/株式会社Atomis 創業者兼CTO 樋口 雅一 氏

講演テーマ:多孔性配位高分子(PCP/MOF)技術による「気体の制御」の実現と京大発スタートアップ

 京都大学の北川進特別教授が発見した多孔性配位高分子(PCP/MOF)は、様々な気体を扱うことのできるナノサイズのジャングルジムのような多孔性材料で、気体を自在に制御することが可能な技術です。気体の貯蔵、分離、変換、輸送において、より低エネルギーでマイルドな条件でガスを操作でき、ガス分離膜、電池材料、センサーなど、あらゆる産業分野での活用が期待されています。世界での商業化例や日本で唯一のPCP/MOFに特化した企業である京大発スタートアップ(株)Atomisで展開する次世代高圧ガス容器の製品化等についてご紹介します。

 

15:00~15:30

(地独)神奈川県産業技術総合研究所 唐澤 志郎 コーディネータ

質疑応答および新川崎・創造のもりにおけるNANOBICと新施設AIRBICの取組

 

【主催】
川崎市

 

【企画運営】
株式会社キャンパスクリエイト(電気通信大学TLO)

 

SHINAGAWAオープンイノベーションマッチング in 五反田バレーのご案内(2019/11/8)

2019年10月24日

2019年11月8日(金)、パーク24グループ本社ビルにて「SHINAGAWAオープンイノベーションマッチング in 五反田バレー ~ITを活用した生産性の向上、人手不足の課題解決に向けた事例紹介~」を開催します。ぜひご参加くださいませ。

20191024135754.png

詳細URL: http://shinagawa-cluster.com/open-innovation2019/

【イベント名】
SHINAGAWAオープンイノベーションマッチング in 五反田バレー
~ITを活用した生産性の向上、人手不足の課題解決に向けた事例紹介~

【開催日】

令和元年11月8日(金) 14:00~18:30 (※受付時間:13:30~)

第1部:14:00~17:15 第2部:17:20~18:30

【会場】
パーク24グループ本社ビル3F セミナールーム(東京都品川区西五反田2丁目20番4号)
https://www.park24.co.jp/company/about/map01.html

【参加費】
第1部:無料  第2部(懇親会):1,000円

【定員】
100名(※定員になり次第締切)

【開催趣旨】

近年、品川区大崎・五反田地区にIT系ベンチャー企業が集積し「五反田バレー」と呼ばれており、さらに、地域企業、金融機関、行政等と連携を目指した団体である一般社団法人五反田バレーが平成30年7月に発足しました。品川区では情報通信業への支援強化の取り組みの一環として、平成30年7月に連携協定を締結した一般社団法人五反田バレーや地域金融機関等と連携し、品川区発の新ビジネス・新サービスの創出を推進しております。
今般、生産性向上や人手不足に課題を抱える多くの企業の課題解決を目指し、五反田バレー参加企業を中心としたIT企業に事例紹介と懇親会によるマッチングの機会を提供致します。

【全体プログラム】

【第1部】 ベンチャー企業等によるIT活用事例紹介等 14:00~17:15

1)主催者挨拶、来賓のご紹介 14:00~14:10

2)品川区の支援事業等のご紹介 14:10~14:20

3)パーク24グループの取組 14:20~14:35

4)五反田バレー参加企業及び区内ベンチャー企業によるIT活用事例紹介 14:35~17:10

 20191024135903.png

5)中締め 株式会社三井住友銀行 17:10~17:15

<休憩>

【第2部】 懇親会 17:20~18:30

 

主催:品川区
共催:一般社団法人五反田バレー、株式会社三井住友銀行、城南信用金庫
後援:関東経済産業局、関東総合通信局、パーク24株式会社
運営:株式会社キャンパスクリエイト(電気通信大学TLO)

【問い合わせ】
品川区 商業・ものづくり課 産業活性化担当 03-5498-6351

「ものづくり中小企業の課題解決促進セミナー」のご案内(10/29)

2019年10月24日

2019年10月29日(火)、北とぴあ7階にて「ものづくり中小企業の課題解決促進セミナー」を開催します。ぜひご参加ください。

20191024132332.png

パンフレットのダウンロード(PDF)

【イベント名】
ものづくり中小企業の課題解決促進セミナー

【日時】
2019年10月29日(火) 15:00~17:00

【会場】
北とぴあ7階 701会議室(〒114-8503 東京都北区王子1丁目11-1)
http://www.hokutopia.jp/access/

【定員】
50名

【参加費】
無料

【概要】
中小企業における製品の高付加価値化や技術開発の推進を図るため、IoT等の先端技術の活用や新たな事業展開に向けた取組を推進できるよう、中小企業の目線で具体的に分かりやすく学ぶことを目的としたセミナーを開催します。本セミナーでは、ものづくり中小企業が成長するためのIoT活用と職人の未来づくりについて、「東京町工場ものづくりのワ」事務局長 Creative Works 代表 宮本 卓 様にご講演いただきます。

【タイムスケジュール】

15:00~15:05 開催挨拶

15:05~16:35 講演

講演テーマ:ものづくり中小企業が成長するためのIoT活用と職人の未来づくり

( 講師プロフィール )

「東京町工場ものづくりのワ」事務局長 Creative Works 代表 宮本 卓 氏

 東京工業大学大学院修了 工学修士 専門は金属工学大手鉄鋼メーカーにて7年間、研究開発から製造現場まで幅広く重視した後、実家である有限会社宮本工業所にて溶接の修行。2012年、独自のものづくりを発信する場としてCreative Worksを立ち上げる。
東京都内の金属加工会社3社が協同する「東京町工場ものづくりのワ」に立ち上げから事務局として参画。現在は現場技能・技術の支援、コーディネート役を務める。東京都立城東職業能力開発センター溶接科講師歴 6年。センターにて、未経験者を含む200名以上の習得過程に接しながら、独自のノウハウを研究。これまで確立されてこなかった、最短で上達する溶接学習法の開発に取り組む。

16:35~16:45 IoT支援事業等のご紹介及び名刺交換会

【お申し込み】
下記内容をご記入の上、FAX( 03-5390-1141 )でお申込みください。

■件名:10/29セミナー申込み
①会社名
②氏名
③住所
④電話番号
⑤FAX
⑥E-mail

【主催】
東京都北区

【企画運営】
株式会社キャンパスクリエイト

前のページ1 > 2 > 3 > 4 > 5 > 6 > 7 > 8 > 9 > 10

最新情報

月別アーカイブ

RSS

技術・ノウハウを検索する

カテゴリーを選択

技術分野を選択

フリーキーワード

検索したい言語がある場合は入力。
空欄でも検索することができます。

掲載記事のお問い合わせ、技術相談など、お気軽にご相談ください。

メールでのお問い合わせ

株式会社キャンパスクリエイト
調布オフィス 担当:須藤 慎

〒182-8585
東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
国立大学法人 電気通信大学
産学官連携センター内[地図